SEO対策

SEO

アクセス数アップ&お問い合わせアップを目指した
SEO対策を行います

SEO対策とは …
SEOは
SEOは「Search Engine Optimization」の頭文字を取った言葉で検索エンジン最適化とも呼ばれています。
Googleなどの検索サービスにホームページを評価してもらうために行うSEO対策で目指す目標は大きく2段階あります。まず「意図した検索ワードの検索結果への表示」そして「検索結果の上位表示」です。ホームページの制作会社を探しているお客様にアクセスして頂きたい場合を例に挙げると、検索ワード「ホームページ制作会社」での検索結果に表示されることが第一歩、次に同業他社のホームページより検索結果の表示順位を上げることがSEO対策を行う目的になります。
パソコンやスマートフォンの普及と共にサービスや商品を探すツールとしてGoogleやYahoo!などの検索サービスの利用が一般的になり、多くの企業が新規顧客の獲得にホームページを利用するようになりました。その結果、クリックされる割合の高い検索結果の上位表示はビジネスの成功のためにも獲得したいポジションとなっています。
検索結果の順位を決めている要素は検索エンジンの進歩とともに日々更新され、よりユーザーの検索ワードに適した答えが掲載されているホームページを評価し上位に表示するようになりました。逆にSEO対策を疎かにすると、ホームページへアクセスがなかったり、意図しない目的のユーザーからのアクセスを集めることにもなりかねません。ホームページの成果を出すためにも、過去に行われていた無理矢理キーワードを詰め込むようなSEO対策ではなく制作前に見込み客がどのような言葉で検索しているかを想像・調査する丁寧なSEO対策が必要になっています。

クローバーグラフィックでは制作前に
Googleトレンドを利用した
キーワード調査と
競合調査を行っています

SEO検索

キーワード調査

検索エンジンからのアクセスを集める際に重要となるキーワードとは、そのページが何について記載されているかを表す要素になります。正しく設定することで意図したキーワードでの検索が発生した際に検索結果にホームページが候補として表示されアクセスされる可能性が生じます。「会社名」や「商品名」などの固有名詞はキーワード設定をする際の基本になり、固有名詞で検索したときに検索結果に表示されることがSEO対策の最初の一歩となります。コーポレートサイトでは多くの場合、会社名などは自然とホームページのなかに含まれるキーワードでもあるのでSEOを意識せずに制作されたホームページでも検索候補に表示されることがほとんです。積極的なSEO対策を行い見込み顧客のアクセスを集めるためには、広義のキーワードで検索したユーザーをターゲットとしたキーワード設定が大切になります。「会社名」や「商品名」を知らないお客様からのアクセスが増えることでホームページの役割を大きくすることにも繋がります。

SEOとカレー

  • キーワードのピックアップ
    お客様の業種やサービス内容から検索数の多いキーワードをピックアップしホームページに取り入れていきます。ホームページにキーワードを入れていく際はキーワードの数も大切ですが、そのキーワードのことをより詳細に説明しているページが評価されます。例えば、商品名だけを沢山入れているページより、商品の説明や値段などの情報を入れることも大切になります。ホームページを制作する際はお客様が深掘りできる専門としている情報を掲載してください。

    Googleトレンドでキーワードの比較

    SEOには予測と検証が大切になります
  • キーワードの比較
    例えば「ホームページ」と「ウェブサイト」、「制作」と「作成」のように似た表現が複数ある場合、SEO対策のセオリーとしては1つの表現方法に統一して使用することが勧められています。その際にGoogkeトレンドの検索ボリュームの比較機能を使いどちらに統一するかを決めていきます。

    Googleトレンドでキーワードの比較

    比較して検索数の多い方を設定してきます
  • 関連キーワードの調査
    キーワード設定で一番大切なことは関連キーワードの把握です、例えば「カレー ランチ」と「カレー レシピ」で検索した人の目的が違うことでもわかるように、メインとなる言葉と一緒に検索されてい言葉を把握することがホームページを作る上での道標となります。調査するにはGoogleトレンドの関連キーワードの項目や実際に検索エンジンに入力した際に候補として表示されるサジェストを見ることで確認できます。

    Googleトレンドでキーワードの比較

    時には思わぬ需要をみつけることも

SEO検索

競合調査

競合となる他社のホームページは競争相手でもあり、制作するホームページのキーワードやアピールポイントの方向性を決める上で参考となるホームページになります。クローバーグラフィクでは制作前にお客様の競合となるホームページの中でも特に検索結果の上位に表示されているホームページを調査しています。
公開後は競合となるホームページよりも、ひとつでも検索結果の表示順位を上げる努力が必要になります。お客様のホームページより上位に表示されているホームページを調査しながら、競合サイトが掲載していない情報や、より詳細に紹介できる情報、価格や納期など比較されたときに選ばれる部分を強化していいきます。

© 2015 CLOVER GRAPHIC Inc.

電話電話をかける

メールメールを送る